話題の人物

堂安律は5人家族で兄は元プロサッカー選手!母は会社経営者って本当?

堂安律は5人家族で兄は元プロサッカー選手!母は会社経営者って本当?

オランダやドイツなどで大きく活躍し、現在は日本のA代表選手やU-24日本代表選手として名誉の10番を背負うことになったエースの堂安律選手。

イケメンでかっこいいですよね!

今回は、堂安律選手の家族について調査しました。




堂安律の家族構成まとめ

堂安律

堂安律選手は5人家族です。

  • 父:非公開
  • 母:美幸(みゆき)さん
  • 長兄:麿(まろ)さん
  • 次兄:憂(ゆう)さん
  • 三男:律さん(本人)

では、それぞれの家族を詳しく調査していきましょう。

堂安律の兄もプロサッカー選手

堂安律

堂安律選手にはお兄さんが2人います。

どうやら元プロサッカー選手のようです。

堂安麿(長兄)

長兄の名前は堂安麿(どうあん まろ)さんです。

麿さんについては、名前だけしか公表されておらず一般のようですね。

しかし、過去に次兄の憂さんが

クーバーには、兄がもともと入っていて、僕は小学1年生からはじめました。

引用元:coerver

と話していたので、長男・麿さんもサッカー経験者のようですね。

さらに、次男・憂さんより5つ年上ということもわかっています。

現在、堂安憂さんが25歳なので麿さんは30歳になる年でしょう。

30歳ということなので、もしかすると既に結婚されているかもしれません。

堂安憂(次兄)

堂安憂

次兄は堂安憂(どうあん ゆう)さんです。

1995年12月14日生まれの25歳

堂安憂さんも元々はプロサッカー選手で、堂安律選手と同じく浦風FCでサッカーをはじめ、その後はセレッソ大阪の育成組織でスキルを磨きました。

創造学園高等学校へ進学すると、2012年のインターハイや全国高校サッカー選手権に出場し、キャプテンも務めるなど実力はかなりのものですね。

2018年には日本プロサッカーリーグの「AC長野パルセイロ」に加入。

2020年には「おこしやす京都AC」に移籍したのですが、2021年1月7日に現役引退を発表しました。

そんな堂安憂さんは現在、小学生の頃に兄とともに在籍していた「クーバー尼崎校」サッカーコーチとしてもキャリアをスタートしています。




堂安律の父母

堂安律

続いて堂安律選手のお父さんとお母さんについて調査します。

堂安律の父親

堂安律選手のお父さんの情報ですが、全くと言っていいほど公表されていませんでした。

しかし、一つわかっていることは堂安律選手のお父さんはあまりサッカーに詳しくないということ。

堂安律選手は2017年に「ガンバ大阪」からオランダの「フローニンゲン」に移籍。

その際に堂安選手は記者に対して

「両親にとってはよく価値が分かっていないものだと思う」

と答えたことからお父さんはサッカーに携わったことがないと推測できますね!

ですが、2018年の記事に

寝られなかったので、お父さんお母さんと朝までしゃべっていました。お父さんお母さんの意見が一番聞きやすい。すごく吸収できた一日でした

引用元:スポーツ報知

と話していたので、とても仲が良いことが伺えますね。

堂安律の母親

堂安律選手のお母さんの名前は堂安美幸(どうあんみゆき)さんと言います。

美幸さんは、堂安律選手が17歳の時に公式戦で初先発をした姿を見て

万博に立っている姿を見られて、感動しました

出典元:日刊スポーツ

と話していました。

とても嬉しかったようですね!

また、美幸さんは兵庫県尼崎市の「ケアセンター青い鳥」という介護施設を運営する法人「合同会社愛幸」の代表者!

堂安美幸会社情報

つまり、会社経営者ということになります!

安堂律選手の出身地が兵庫県尼崎市になっているので、代表を務めていたのはお母さんの可能性が高いと思われます。

しかし、この情報は2019年時のもので、現在は違う方が代表を務めているみたいなので、引退されたのかもしれませんね。




堂安律のプロフィール

堂安律
  • 名前:堂安律(どうあん りつ)
  • 生年月日:1996年6月16日
  • 年齢:25歳
  • 出身地:兵庫県尼崎市
  • 身長:172㎝
  • 体重:70㎏
  • 所属:PSVアイントホーフェン

小学生時代は浦風FCに所属し、途中から西宮SSへ所属。

中学へ進学する際には、ガンバ大阪・セレッソ大阪・名古屋グランパスエイトという3つのジュニアユースからオファーを受けるすごい選手でした。

結果、ガンバ大阪ジュニアユースへの入団を決意します。

そして、ジュニアユース時代の2012年に史上初となるU-15年代全国3冠を達成!

ガンバユースでは左右両方をこなせる攻撃的なMFをして頭角を現し、左利きでフィジカルが強いということから「家長昭博2世」と言われるほど高い評価を得ます。

その後、ガンバ大阪のトップチームに入ると、得点を決め続けチームに大きな貢献をしています。

2017年にはオランダ1部のFCフローニンゲンに期限付きの移籍をすることが決まり、拠点を海外へ移すことになります。

そこでも得点をしっかり決めたり、連敗ストップに貢献するなど大きくチームに貢献し、サポーターが選ぶMVPに選出されるなど大きく注目される選手へと成長。

2019年にはPSVアイントホーフェンへ移籍。

クラブ史上初の日本人選手となり、大活躍!

現在は、日本代表選手の中で最も勢いのある選手と言っても過言ではないでしょう!




まとめ

今回は堂安律選手の家族構成について調査してきました。

お父さんや長兄についての情報はあまりありませんでしたが、次兄も元プロサッカー選手など、すごい家族であることは判明しました。

それに、とても両親と仲が良いということもわかりましたね!

勢いがある選手ということなので今後の活躍も期待大ではないでしょうか。




You cannot copy content of this page