未分類

濱田岳と嫁・小泉深雪の馴れ初めや子供は?離婚間近という噂は本当?

濱田岳と嫁・小泉深雪の馴れ初めや子供は?離婚の噂は本当?

子役から芸能界で活躍している濱田岳(33歳:2021年10月現在)さん。

ドラマ、CMと大活躍中の俳優さんですが

私生活について調べていると23歳の時にパリコレモデルと結婚しているようです。

今回は濱田岳さんの奥さんとの馴れ初めやお子さんについて調査しました。




濱田岳と嫁・小泉深雪の馴れ初めは?

濱田岳さんは2011年7月にモデルの小泉深雪さんと結婚しています。

小泉深雪はどんな人?

まずは小泉深雪さんのプロフィールについて紹介します。

引用元:https://www.instagram.com/miyuki_kizm/?hl=ja

 

  • 名前:小泉 深雪(こいずみ みゆき)
  • 生年月日: 1979年1月28日(42歳:2021年10月現在)
  • 出身地:新潟県
  • 血液型:B型
  • 身長:179cm(股下92cm、9頭身)
  • ジャンル:ファッションモデル

小泉深雪さんは179cmで9頭身の圧倒的なスタイルの持ち主で

2006年には冨永愛さんらとパリコレにも出演しているトップモデルさんです。

写真からわかるようにとても綺麗な方ですね。

また2009年4月から2010年3月まで、TBS系列のトーク番組「A-Studio」で初代アシスタントとしても活躍されていました。

 

View this post on Instagram

 

小泉深雪(@miyuki_kizm)がシェアした投稿

濱田岳と嫁・小泉深雪の馴れ初め

あまり接点がないように思える2人ですが、馴れ初めは一体どういったものだったのでしょうか。

調べたところ、初めての出会いは居酒屋だと言われています。

濱田さんが仕事の打ち上げをしていた居酒屋に、偶然小泉さんが来店し

その姿をみて濱田さんが一目惚れしてしまったようです。

幸いにも小泉さんは濱田さんのことを知っていたこともあり、そこで一緒にお酒を飲むことになりました。

そして2人きりになったタイミングで濱田さんから連絡先を聞いたようです。

ただ連絡先を聞くまでにかなり時間がかかったようで、

連絡先を交換したのは朝の10時だったようです。

何時から飲んでいたかわかりませんが、朝の10時ってすごいですね。。。

ちなみに濱田さんは連絡先を聞き出すまでに何回も吐いたようですが

奥様は全然酔っていなかったようです。

かなりお酒に強い方なんですね。

濱田岳の子供の性別や年齢は?

出典元:https://yochyyy.blog.ss-blog.jp/upload/detail/x2_2ad0937.jpg.html

 

1年ほど交際した2011年に見事結婚することになった濱田さんと小泉さん

当時、濱田さんは23歳、小泉さんは32歳でした。

また結婚発表した時にはすでに小泉さんのお腹には

赤ちゃんがいたようです。

いわゆる「できちゃった婚」ってやつですね。

そして結婚してから約半年後、元気な女の子が生まれました。

出産には濱田さんも立ち合い涙を流し感動したようです。

濱田さんはお子さんが誕生した際に

  • 子供と少しでも多くの時間一緒に遊んであげたい
  • 自分に(顔が)似ていないことを心から願っている

と周囲に話し、また小泉さんは

  • なるべく子供をのびのび育てたい

と話されていました。

2012年生まれなので、2021年現在9歳ですが

2人ともプライベートをより重視されており

テレビや雑誌などで家族について語ることはほとんどないため

顔画像や名前など、お子さんの情報はほとんどわかっていません。




濱田岳の離婚の噂の真相は?

最後に離婚の噂について調査しました。

濱田さんについて調べていると「離婚」と検索している人が多いようです。

もしかして夫婦仲はあまりうまくいっていない・・・・?

と思い調べましたが、

夫婦仲は至って良好で離婚の噂はデマのようです。

実際休日には家族そろってショッピングを楽しんでいる様子が週刊誌で報道されています。

引用元:https://jisin.jp/entertainment/entertainment-news/1612705/

報道された内容によると

休日に代官山で家族そろって買い物を楽しみ

100円ショップで子供のおもちゃをみたり

また濱田さんの買い物に奥さんと子供が付き合う様子が報道されていました。

この報道を見ると夫婦仲は良好のようですね。




まとめ

今回はドラマ、CMと大活躍の濱田岳さんの奥様との馴れ初めや

お子さんについて調査しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。




You cannot copy content of this page