芸能人の恋愛、結婚

澤穂希と旦那・辻上裕章の馴れ初めや子供は?友人から恋人関係に発展した出来事とは?

女子サッカー界のレジェンド澤穂希さん

2015年に辻上裕章さんと結婚していますが

2人はどのように出会い結婚にいたったのでしょうか。

またお子さんがいるのかも調査しました。






澤穂希の旦那・辻上裕章のプロフィール

まずは旦那さんの辻上裕章さんのプロフィールについて簡単に紹介したいと思います。

  • 名前:辻上裕章(つじかみ ひろあき)
  • 生年月日:1976年8月31日
  • 年齢:46歳(2022年3月時点)
  • 出身地:群馬県

辻上さんは早稲田大学卒業後、当時J2であったベガルタ仙台に入団した元サッカー選手です。

しかし怪我もありトップチームでのベンチ入りの機会はなく、1年で現役を引退しています。

その後柏レイソルの強化本部に在籍し監督の通訳を行ったり

ロンドンオリンピックに出場した日本代表(U-23日本代表)の広報スタッフ等を経て

2013年から古巣の仙台にスタッフとして加入し、2015年からは運営・広報部長として活躍されています。




澤穂希と旦那・辻上裕章の馴れ初めは?

2015年に結婚した澤さんと辻上さんですが、二人はどのように出会い結婚に至ったのでしょうか?

実は2人は2005年に知り合い、当時10年来の友人関係でした。

お互いサッカー業界で活躍していたので、仕事を通して出会いがあったようです。

友人関係が長かった2人がどのように恋人関係になったのかというと

澤さんが引退についての悩みを辻上さんに相談したのが始まりのようです。

この相談を受け辻上さんは翌年にW杯が控えていることもあり

素晴らしい実績を重ねた澤さんのような選手が出ないのは残念だし、サッカー界への恩返しとしてもう少しプレーできないか

となだめたようです。

しかし澤さんはこの辻上さんに対して

私の何が分かるの!私の立場は分からない。そこまで行ってないでしょ

と反発し泣いてしまったようです。

この反応に辻上さんはかなりへこんだようです。

一方の澤さんは、

何でも打ち明けられて、本音で話せる。自分の弱いところも見せられる

ということに気づき、この衝突がきっかけで恋人関係に発展したようです。




辻上裕章のプロポーズの言葉は?

恋人関係になった2人ですがその後約8か月の交際期間を経て、2015年8月8日に無事結婚することになりました。

辻上さんが結婚を決断するまでには相当な覚悟が必要だったようです。

それもそのはずで、澤さんは国民栄誉賞まで受賞した国民的スター選手

そのスター選手の人生を背負うことを「すごく重く感じていた」ようです。

その思いを正直に澤さんに相談したところ

私たちだったら、どんなことでも乗り越えていけると思う

という言葉が返ってきたようです。

この言葉を聞き覚悟が決まった辻上さんは意を決して

「一生に一度しか出会えない女性と、出会った幸せをつかむのか、それともそこから逃げるのか。僕は、手を取り合って進もうと決断しました」

とプロポーズ。

澤さんも「この人だったら、ついていって大丈夫だな」

と確信が持てたようでOKしたそうです。




澤穂希と旦那・辻上裕章に子供はいる?

澤さんは結婚後、辻上さんのいる仙台へ転居し、同居を開始しました。

それから約1年後に妊娠を発表し、2017年1月9日に女の子を出産しました。

顔画像について調べましたが、残念ながら公開されていませんでした。

また名前については「りお」や「エレン」と言った名前が挙がっていますが

こちらも公表はされていないようです。

ちなみに以前、明治の「R-1」のCMで澤さんの娘役を演じたりおちゃんが実の子では?

といった噂もありましたが、澤さんの娘ではないようです。




まとめ

今回は女子サッカー界のレジェンド澤穂希さんが

どのように旦那と結婚に至ったのか

また子供について調査しました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。






You cannot copy content of this page