未分類

井桁弘恵は偏差値70越えで超頭がいい!早稲田大学卒で高校、中学についても調査!

井桁弘恵は偏差値70越えで超頭がいい!早稲田大学卒で高校、中学についても調査!

ブレイクタレントの登竜門と言われているゼクシィーの11代目CMガールに選ばれ、今後映画やドラマでの活躍が期待されている井桁弘恵さん。

そんな井桁弘恵さんですが、出身高校や大学がすごいという噂があります。

そこで今回は井桁弘恵さんの学歴について徹底調査していきます!

井桁弘恵は4人家族の末っ子!両親・姉の顔画像や職業は?
井桁弘恵は4人家族の末っ子!両親・姉の顔画像や職業は?11代目ゼクシィCMガールに選出され、注目を集めた「井桁弘恵(いげた ひろえ)」さん。 女優やモデル、グラビアアイドルとして幅広く...




井桁弘恵の学歴まとめ

井桁弘恵

まずは、井桁弘恵さんの学歴を簡単にまとめてみました。

  • 中学校:福岡市立百道中学校
  • 高校:修猷館高校
  • 大学:早稲田大学

中学校は偏差値がないですが、修猷館高校はかなり偏差値が高いということで有名な学校のようですね。

それに早稲田大学卒業とのことで、高学歴ということがわかります。

では井桁弘恵さんがどのような学生生活を過ごしていたのか見ていきましょう。




井桁弘恵は早稲田大学卒

井桁弘恵

井桁弘恵さんが卒業した大学は「早稲田大学人間科学部」です。

早稲田大学所沢キャンパス

  • 大学名:早稲田大学
  • 学科:人間科学部
  • 偏差値:62.5~67.5
  • 所在地:埼玉県所沢市三ケ島2-579-15

人間科学部は

人間の行動や思想、心理などについて科学的に深く掘り下げ、さまざまな視点から分析する学部

だそうで、公式サイトには

人間科学部は「人間環境」「健康福祉」「人間情報」という3つのキーワードから学科が構成されています。

3つの学科は、従来の縦割り的な構造を越えてそれぞれの学問領域をまたがって多くの視点から学ぶことが可能な、柔軟で学際的なカリキュラムが用意されています。

引用元:早稲田大学公式サイト

と説明されており、卒業後に進路には一般企業への就職や大学院への進学の他に、高校や中学校の先生、社会福祉士のようにスペシャリストとして活躍するための道へ進む方も多いようです。

2013年に芸能界デビューしていた井桁弘恵さんは大学入学と同時に芸能活動を本格的に始動。

大学受験の際には既に芸能活動をしていたことになりますが、早稲田大学に受かるなんてかなり勉強家で秀才と思われますね。

また、大学3年生だった2017年4月~2018年3月までの1年間、情報番組「ZIP!」に出演。

井桁弘恵

さらに、2018年の大学4年生の時にはBSジャパン放送の連続ドラマ「極道めし」レギュラーとして起用されています。

そして、同年にゼクシィのCMモデルに抜擢され、注目を浴びるようになりました。

ゼクシィのCMは若手女優の登竜門と言われており、以下の女優さんもゼクシィCM出身者です。

  • 倉科カナ
  • 新木優子
  • 広瀬すず
  • 吉岡里穂

全員、大活躍している女優さんたちばかりですよね!

2019年の大学卒業後は、グラビアアイドルとして活動を開始し、人気グラビアアイドルに!

今後の活動がますます楽しみですね。




井桁弘恵の高校は偏差値70超えの超名門校

井桁弘恵

そして出身高校は「福岡県立修猷館(しゅうゆうかん)高校」です。

修猷館高校

  • 高校名:福岡県立修猷館高校
  • 偏差値:71
  • 所在地:福岡県福岡市早良区西新6丁目1-10

偏差値71とはすごいですね!

修猷館高校は福岡県内の公立高校ではトップに立つ進学校として有名で、卒業生は下記大学への進学実績があります。

  • 東京大学
  • 京都大学
  • 大阪大学
  • 九州大学
  • 早稲田大学
  • 慶應義塾大学

など、トップレベルの大学ばかり!

高校1年生の時に出場した「ミス・ティーン・ジャパン」で入賞し、芸能界入りをしていますが、進学校ということで学業を優先するためCMモデルをメインに活動をしていたとのこと。

そして、高校時代は硬式テニス部に所属しキャプテンを務めています。

井桁弘恵さん自身「そんなに活躍していなかった」と話しているようですが、活躍していなければキャプテンなんてなれませんよね!

高校時代は勉強に部活にCMモデルとかなり多忙な生活を送っていたとのこと。




井桁弘恵の中学は福岡市立百道中学校

井桁弘恵

井桁弘恵さんの出身中学校は地元にある「福岡市立百道(ももち)中学校」です。

福岡市立百道中学校

  • 中学校名:福岡市立百道中学校
  • 所在地:福岡県福岡市早良区百道3丁目18-11

小学校時代からテニスをしていたので、中学もテニス部に入るつもりだったとのことなのですが、硬式テニス部がなかったため、陸上部に在籍しています。

専用種目は走高跳と100mハードルだったとのことで、テニスだけではなく陸上もでき、頭脳明晰&スポーツ万能だったということもわかりました。

当時は、3歳から始めたクラシックバレエもまだ習っていたそうですよ!

お分かりになるように、頭脳明晰な井桁弘恵さんなので中学校時代から塾に通い、成績もかなり優秀だったとのこと。

もともとファッションモデルに興味があったため、中学3年生の時にモデルオーディション「ミスセブンティーン」に応募するも落選。

当時、桐谷美玲さんが好きだったということや陸上部であまりうまくいってなかった、それに身長が高かったことから応募を決めたそうなのですが、お母さんとお姉さんが背中を押してくれたことが一番の決め手だったようです。

小さい頃から習い事をたくさんしていたという井桁弘恵さんなのですが、テニスやバレエ、陸上だけではなくピアノ、習字、体操、水泳なども習っており、放課後は遊ぶ時間がなかったそうです。

ですが、強制的にやらされていた訳ではなく全て自分からやりたいと言ったものだったとか。

今となっては「大変だったけど楽しかった」と話しています。

女の子より男の子の友達が多かったそうなので、小さい頃から活発で好奇心旺盛だったということもわかりますね!

井桁弘恵は4人家族の末っ子!両親・姉の顔画像や職業は?
井桁弘恵は4人家族の末っ子!両親・姉の顔画像や職業は?11代目ゼクシィCMガールに選出され、注目を集めた「井桁弘恵(いげた ひろえ)」さん。 女優やモデル、グラビアアイドルとして幅広く...




まとめ

井桁弘恵

今回は井桁弘恵さんについて調査してきました。

スポーツ万能、頭脳明晰で学生時代は文武両道な生活を送ってきた井桁弘恵さん。

現在、人気急上昇ということで、数年後には人気女優の仲間入りをしているかもしれませんね!

今後の活躍がとても楽しみです!




You cannot copy content of this page