芸能人の恋愛、結婚

Lilicoと旦那・小田井涼平の馴れ初めや子供は?離婚歴があるって本当?

Lilicoと旦那・小田井涼平の馴れ初めや子供は?離婚歴があるって本当?

スウェーデン出身で、映画コメンテーターやタレントとしてマルチに活躍しているLilicoさんと、歌謡グループ「純烈」のメンバーとして活躍(2022年いっぱいで脱退予定)している小田井涼平さんが、2017年に結婚、翌2018年に発表しました。

2020年には、『いい夫婦 パートナー・オブ・ザ・イヤー2020』に選ばれるほど仲良し夫婦と言われるこの二人。馴れ初めや子供について気になるところですよね。

そこで今回は、Lilicoさんと小田井涼平さんの馴れ初め・子供についてのご紹介、また、Lilicoさんの過去の離婚歴の有無についてもあわせてご紹介していきます。




Lilicoと旦那・小田井 涼平の馴れ初めは?

LIlico 小田井涼平 馴れ初め

Lilicoさんと小田井涼平さんの出会いは番組共演

二人が出会ったきっかけは、Lilicoさんがレギュラーとして出演している生活情報番組『ノンストップ!』でした。

2017年1月16日の放送回で、小田井涼平さんが所属する「純烈」の特集がありました。その時は、純烈のメンバーはスタジオ出演をしたわけではなく、VTR出演でした。

番組内で、「メンバーの中で好きなタイプは?」ときかれたLilicoさんは、

「髭のある小田井さんが良いです」

と回答。その時にLilicoさんは既に一目惚れしていたそうです。

初デートのきっかけ

その1ヵ月後、純烈は、Lilicoさんが司会を務める若手演歌歌手が集まる番組にゲスト出演。

その時に、小田井涼平さんが、『ノンストップ!』で純烈を特集してくれたことのお礼をLilicoさんに言いに行ったそう。

その日はLilicoさんは先に帰ったそうなのですが、Lilicoさん側のスタッフが、「これ、Lilicoさんの連絡先なんですけど、1回は連絡してください」と、Lilicoさんの電話番号が書かれたメモを小田井涼平さんに渡したんだとか。

メモを受け取った小田井涼平さんは、「とりあえず電話だけはしないと」と思い、Lilicoさんに電話。

そこで、「今度お食事にでも行きましょうか」という流れになり、後日約束通り二人は食事へ。そしてそこからか交際が始まったそうです。

小田井涼平さんは、初めて二人で食事に行った時のことを、

「LiLiCoのイメージって肉食系女子だったんですけど、しゃべったら全然違って。意外と考え方が古風なんです。そのギャップにコロっといっちゃいましたね

と明かしています。

男性は女性のギャップに弱いと言いますが、まさにそのギャップで小田井涼平さんの心は掴まれたんですね!

結婚報告

LIlico 小田井涼平 馴れ初め

二人は順調に交際を重ね、二人が出会った2017年に結婚。そして、『ノンストップ!』の2018年4月2日の放送回で発表しました。

また、連名で次のように文書を出しています。

番組共演をきっかけに交際を始め、2017年に入籍いたしました。

お互い出会うまでに47年もの月日を要しましたが、価値観や考え方も共感しあえる部分が多く、これからも同じ景色を二人並んで見続けたいと思いました。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても縁側で二人仲良くお茶を飲んでいられるような、ほっこりする家庭を作って行きたいと思います。

関係各位の皆様や二人のことをそれぞれ応援して下さっている皆様には突然の報告となりますが、若くない二人の門出を祝福して頂ければ幸いです。

これからは夫婦で愛される存在になれるよう二人で頑張って参りますので、変わらぬご愛顧の程よろしくお願い致します。

小田井涼平
LiLiCo

引用元:純烈 Official Website

Lilicoさんの一目惚れから始まり、スタッフの計らいのおかげで二人の距離は縮まりました。

そして結婚!人生経験豊富な二人です、お似合いのカップルですね!




Lilicoと小田井 涼平に子供はいる?

LIlico 小田井涼平 子供

Lilicoさんと小田井涼平さんのあいだに子供はいません。

二人が結婚をしたのは、40代後半の時でした。一般的に、妊娠するのが難しいと言われる年齢です。

しかし、二人とも子供が欲しいと考えていたそうです。

Lilicoさんの発言として、次のような記事があります。

「結婚当時は主人が46才、私が47才。晩婚だから、もう子供はつくらない夫婦なんだと思っているかたが多いと思いますが、実は私たちは結婚前から『叶うなら子供が欲しいよね』と話し合っていました」

引用元:NEWSポストセブン|2020年3月6日

妊活について 夫婦で話し合い

Lilicoさんは結婚当初、頻繁に妊娠検査薬で検査をしていたそうです。

また、飲酒を控え、野菜中心の食生活を心がけるなど、妊活に前向きに取り組んでいたといわれています。

その他、産婦人科医に不妊治療の相談もしていたそうです。

しかし、小田井涼平さんは子供が欲しいと言いながらも、仕事が忙しく、妊活に協力的ではなかったといわれています。

Lilicoさんは、忙しい小田井涼平さんに、妊活についてなかなか言い出せずにいました。

しかし、「今後も夫婦として連れ添っていくならば、話し合わなければならない」と思い、勇気を出して「本気で妊活に取り組むのか諦めるのか話し合いたい」と切り出したそうです。

そして、二人で何時間もかけて話し合い、結果、

「子供がいない人生を共に歩んでいこう」

という結論を出したとのこと。

子供を望む二人にとって、この決断はとても勇気のいったことだろうと想像できます。

養子を迎えることを 選択肢の一つとして考えている

Lilicoさんは、自身の子供を諦めるとともに、養子を迎えることを考えたといわれています。

あまり公にはされていませんが、発展途上国で暮らしている3人の子供の面倒を見ているそうです(具体的なことは不明)。

また、日本で親が面倒を見ることが困難な子供がいたら、養子にすることも選択肢に入れているとか。

スウェーデンでは、「血縁ではなくても、自分たちが育てた子供は自分たちの家族になる」という考え方です。

スウェーデン出身のLilicoさんにとって、養子を迎えるという選択肢は、日本人ほどハードルの高いものではないのでしょう。

LIlico 小田井涼平 子供

子供をもつかもたないかという選択は、夫婦にとって非常に大きな問題です。

また、夫婦であっても、なかなか相談しにくい内容でもあります。

Lilicoさんは勇気をもって、夫である小田井涼平さんと話し合いました。

その結果、自身の子供は諦めるという決断に至りましたが、「夫婦でしっかり話し合って決めたこと」という事実は、「養子を迎えることを選択肢に入れよう」という前向きな考えにつながったのではないでしょうか。




Lilicoに離婚歴があるって本当?

LIlico 離婚歴

Lilicoさんには、実は離婚歴があります。小田井涼平さんとの結婚は二度目の結婚ということになります。

一度目の結婚、離婚については、Lilicoさんはタレントとしてまだブレイクする前でしたので、大々的に明かされることはありませんでした。

それは、LIlicoさんが30歳の時。その時のお相手は一般男性ということしか分かっていませんが、出会った当日にお相手からプロポーズをされ、3ヶ月後には結婚したといわれています。

しかし、6年間の結婚生活の末、Lilicoさんが36歳の時に離婚しています。離婚理由は、

「キャリアを優先する」

ということだったそうです。

また、この頃は子供を欲しいと思ったことはなかったため、子供はいないようです。

日本では、離婚に対してネガティブな印象をもたれがちですが、スウェーデン育ちのLilicoさんにはそのようなイメージがなく、「なんでそんなに離婚に躊躇するんだろう?」と思っていたそうです。

Lilicoさんが30歳のときといえば、ちょうど『王様のブランチ』に映画コメンテーターとしてレギュラー出演を始めた頃。

以降、少しずつメディアへの露出が増え、仕事が面白くなってきたころだったのかもしれません。

ちなみに、前夫も再婚されて、幸せに暮らしているそうです。

お互い別々の道を歩むことになりましたが、現在それぞれに幸せに暮らせているようでなによりですね。




まとめ

Lilico 小田井涼平 結婚

以上、Lilicoさんと小田井涼平さんの馴れ初め・子供、そしてLilicoさんの過去の離婚歴についてご紹介してきました。

Lilicoさんは、ある取材でこのように言っています。

「うちの主人はピアスを買ってきてくれたりするんですね。私が一生懸命仕事をしながら家事をしていることへの感謝の気持ちらしいんだけど」

この言葉から、小田井涼平さんのLilicoさんに対する愛情がうかがえるとともに、嬉しそうに話すLilicoさんの顔が目に浮かびます。

共に、長い下積み時代を経て二人は出会いました。その下積み時代よりも長いこの先の年月を、二人で仲良く笑顔で送っていってほしいですね。




You cannot copy content of this page