芸能人の恋愛、結婚

長谷部誠と元カノ本田朋子の馴れ初めは取材!破局理由は遠距離と性格の不一致って本当?

日本プロサッカー選手である長谷部誠さんとフリーアナウンサーの本田朋子さん。

今回は、2人の馴れ初めや破局理由についてそれぞれご紹介します!




長谷部誠と本田朋子が付き合っていたって本当?

長谷部誠さんと本田朋子さんが過去に付き合っていたということで、

詳しくみていきましょう。

長谷部誠さんと本田朋子さんの交際は、2006年に報じられました。

さらに、”超遠距離恋愛”と噂されていた2人のデートの様子が

2009年07月17日号の写真週刊誌「FRIDAY」によってキャッチされました!!

報道によると長谷部誠さんと本田朋子さんは、

2009年6月下旬の某日、午後10時頃に都心の高級鉄板焼き店に訪れ

デートを楽しんでいたといいます。

当時、長谷川誠さんはドイツ・ブンデスリーガ「ヴォルフスブルク」に所属しており、

遠距離恋愛だったのですが、シーズンを終えて日本で短い里帰り休暇を

過ごしているところだったとか…

デート現場に居合わせた客は、2人の様子についてこのように証言しています。

お互いうれしくて仕方がないというより、

本田アナが終始笑顔で一生懸命、カレに話しかけていた。

一方のカレは椅子にドカッと座って、フンフンと余裕の態度という感じでした

引用元:FRIDAY

久しぶりの再会に本田朋子さんは終始笑顔だったようですね!

その後1時間の短いディナーを終えた2人は、

長谷部誠の運転するドイツ製高級車で、夜の街へと消えていったそうです。

離れていてもこうして時間を見つけて会いにきてくれるなんて、

とっても素敵な関係ですよね。




長谷部誠と本田朋子の馴れ初めは?

長谷部誠さんと本田朋子さんの馴れ初めをご紹介します。

馴れ初め

当時、長谷部誠さんと本田朋子さんの交際は”ビッグカップル”として有名でしたね。

そんな2人の馴れ初めは、本田朋子さんがまだ立教大学在学中の頃、

フジテレビ系のスポーツ番組「すぽると!」の女子大生リポーターとして、

当時浦和所属だった長谷部誠さんを取材したのが最初の出会いでした。

その後、グループ交際を経て2006年には真剣交際に発展し、

イケメンJリーガーと美女アナウンサーのカップルは誠実な人柄もあり、

周囲から温かい目で見守られてきたのでした。

交際しながらお互いを高め合っていく2人の姿に結婚を期待する声も多く、

南アフリカW杯後には”結婚間近”と噂されるほどだったといいます。

日本とドイツの遠距離恋愛

真剣交際をスタートさせた翌年の2007年。

長谷部誠さんがドイツのブンデスリーガのサッカーチームに移籍することとなり、

長谷部誠さんと本田朋子さんは遠距離恋愛をすることに…。

日本とドイツはおよそ9,043km離れており、時差も8時間あります…

さらに移動に片道12時間を要する遠距離恋愛ため、

すれ違いをなかなか埋められない現実を突きつけられたのです。

それでも本田朋子さんは、長期休暇のたびに長谷部誠さんが住むドイツに向かい、

遠距離中にできてしまった溝を埋めるように努めてきたといいます。




長谷部誠と本田朋子の破局理由は?

苦しい遠距離の中、5年間に渡る交際が続けられていましたが

2010年夏に破局が報じられました。

長谷部誠さんと本田朋子さんはどんな理由で別れることを決意したのか、

詳しくみていきましょう。

破局理由①遠距離で生じたすれ違い

1つ目の破局理由は、遠距離で生じたすれ違いです。

前述したように日本とドイツは時差が8時間もあり、

移動に片道12時間を要するかなりの遠距離のため無理はありません。

初めは長期休暇を使って会いに行っていた本田朋子さんですが、

次第に会う頻度も減り2人の距離はどんどん悪化していったといいます。

破局理由②性格の不一致

2つ目の破局理由は、性格の不一致です。

5年間も交際が続いていたこともあり、

当然性格の相性もよかったと思われていた2人ですが、そう上手くいかなかったようです。

長谷部誠さんがインドア派で”自分の時間を大切にしたい”と思う反面、

本田朋子さんは超恋愛体質で連絡をこまめに取りたいタイプだったようです。

さらに、本田朋子さんは長谷部誠さんに対して

“早く結婚したい”

と執拗に迫ったといいます。

こうして破局に至った長谷部誠さんと本田朋子さんですが、

現在はお互い別のパートナーと結婚し、それぞれ幸せな家庭を築いているようですね。




まとめ

今回は、長谷部誠さんと本田朋子さんの馴れ初めや破局理由について

まとめてみました。

お似合いのビッグカップルとして結婚を期待されていた2人ですが、

5年間の交際ののち、破局してしまいました。

そんな2人は現在新たなパートナーと幸せに過ごしているとのことなので、

今度もそれぞれの活躍を見守っていきましょう。




You cannot copy content of this page